ようこそ、JTSAへ

JTSA[日本トイガンシューティング振興会]では、最新のシューティング情報を提供しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ、JTSAへ

JTSA[日本トイガンシューティング振興会]では、最新のシューティング情報を提供しています。

IAPS・スタンダード部門

オプティカルサイト/エレクトリックサイト NO
胴体から、ピストルとマグホルダーの最大の距離 50mm

- ピストル、アタッチメント、その他の装備(例えばマガジン)の内、でもどれも下に説明されたラインのフォワードを超えて装備することができません。
- アンロードされて、空のマガジンを入れた、使用可能状態におけるピストルは、160mm x250mm x45mmボックスの中に、完全に適合しなければなりません。
- これらの条件に従うことができなかった競技者は、オープンな部門に移行されなければなりません。
スポンサーサイト
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。