FC2ブログ

ようこそ、JTSAへ

JTSA[日本トイガンシューティング振興会]では、最新のシューティング情報を提供しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ、JTSAへ

JTSA[日本トイガンシューティング振興会]では、最新のシューティング情報を提供しています。

IAPS@BLAM! 0910

10月25日、ブラム!!にて、IAPS@BLAM!!定例会が開催されました。

IAPSのプラクティカル・シューティングを中心とした、練習会及び計測。
そして、年内には世界リザルトが出る、日本大会の開催に向けた準備を行っています。
3月からは「2つのステージを組み、2つのスクワッドに分けて、練習→本番」というメニューで、「2時間でいっぱい撃って、たくさん走る!」コトのできる内容となっていますが。。。

10月は、TOKYO MISSION2を前に、スペシャルな内容です。
なんと、TOKYO MISSION2のステージイメージを摸して、ステージを設置。
IAPS@BLAM初の2マンセル・マッチとなりました。


※シュータと調整の上、安全を確保して動画の撮影を行っています。


ST1は、前後に2人が立ち、後のシュータはストロングハンドにバッグを持ってブザーを待ちます。
 前のシュータは、右のバリケに移動し2枚のペーパターゲットとペッパポッパを処理。
 ペッパポッパの処理を合図として、左後ろのバリケ後でバッグを起き、スタンバイしたもう一人がバリケに走り込んでペーパターゲット2枚とペッパポッパ2枚を倒します。
 ここで、さらにシュータが入れ替わり、残りのターゲットを撃つと、終了。

 この後、シュータの前後を入れ替えてもう1ストリング挑戦です。


ST2は、通常のIAPSショートコースです。
 動画は練習中のため、ペーパターゲットの代わりにスティールターゲットで代用してます。
 4枚のターゲットを処理したら、隠れているストップターゲットを撃ちます。



次回は11月29日(日)9:30~。

シューティングが初めての方や、経験の浅い方のためのスクワッドも準備しています。
そこでは、自分のペースで、かつ、シューティングのポイントなどお伝えしながら撃っていただけるようになっていますので、ぜひ、ご参加ください。

詳細はこちらから
スポンサーサイト

ようこそ、JTSAへ

JTSA[日本トイガンシューティング振興会]では、最新のシューティング情報を提供しています。

[IAPS スティールプレート・ポスタルマッチ]リポート

8月23日にBLAM!!@所沢で、IAPS Japanとしては2回目となる、IAPSスティールプレート・シューティングのポスタルマッチが開催されました!

IAPS SPS 09


早朝よりJTSAのメンバが集まり、2008年に続いて世界をリードすべく6つのステージに挑戦します。



去年よりもメンバが増え、賑やかにポスタルを楽しむことができた1日でした。

リザルトはこちらから!

今年は、フィリピンの加入によって、世界一となることはできませんでしたが、来年は再び世界一のシュータを日本から生み出すことができるよう、頑張っていきましょう!

ようこそ、JTSAへ

JTSA[日本トイガンシューティング振興会]では、最新のシューティング情報を提供しています。

レギュレーション発表!

TM2
東京ミッションのレギュレーション以下のようにきまりましたので、ご報告します。

1.エアガンの出力について
JTSAでは、業界の自主基準といわれる0.8Jを堅持してきましたが、改正銃刀法施工後、違法ラインがはっきりしたためか、国内エアガンメイカーから出荷されるエアガンは、当初より0.85~0.9J程度の物が、売られておるようです。

この度、JTSAとしまして、今までシューティングをやったことのない層の取り込みという目標をもって、東京ミッションを、COSコマンド様、およびハニービー様と共同開催することとなりました。

その趣旨に照らし合わせた場合、買ったままでのエアガンが、競技に参加できないという自体は、好ましくなく、今回、JTSAでは、使用できるエアガンの出力を以下のように、定めて、開催いたします。
6mmBBで、0.9J以下
8mmBBで、1.2J以下

計測は、係員が計測場で行います。
事前に、使用する弾の重さを申告願います。
計測は、0.9J以上・以下を測定し、合格にはマークを、貼ります。
※使用する弾の重さの制限なしですが、金属製の弾は禁止
※参加者は、計測には立ち会うことは、できません。

2.参加資格
満18歳以上の男女

3.使用できるガン
※レーザーサイトの使用は、会場の都合上、禁止されております。
※外部パワーソースについて
銃本体、マガジンとレギュレーターとの接続が容易に脱着でき
ないこと。可変レギュレーターの場合は最高圧までのどの 圧力であっても、上記 『パワー規定』の条件をクリアすること。
やむを得ず、銃本体、マガジンとレギュレーターとの接続 が容易に脱着できるものは、銃本体またはマガジン側に『安全弁』を設 けたうえで、万一高圧ガスと接続されてしまっても上記『パワー規定』 の条件をクリアする対策が必要。
レギュレーターを改造し たり、関係法令に触れるような物の使用は禁止。

【ハンドガン】
①ガンに対する要件
・上記のパワー規定内であること
・主要外装金属パーツ禁止(スライド、フレーム)
・作動方式は問わず、セミオートが可能なもの
・装弾数等制限はなし(但し、10発以上の射撃が可能なこと。リロードしても良い)
・パワーソース制限なし
・大きさの制限なし(但し、ホルスターに入る事、肩付けする物がないこと)

(制限される事項)
・光学サイトの搭載は禁止
・レースタイプのガン禁止(STI5.5イーグル等)
・以上に該当しないカスタムは可能

②ホルスタに対する要件
・フルカバータイプタイプ
・キャリータイプホルスタ
・ショルダーホルスタ
・バックサイド・クロスドローホルスタ
・アンクルホルスタ
・レッグホルスタ(サイホルスタ)等
以上の要件にあてはまること

(制限される事項)
・レースタイプの禁止(Safariland012等)

【ナガモノ】
・上記のパワー規定内であること
・肩付けを前提として、メイカー出荷され、実際肩付けして射
撃できる物
・作動方式は問わず、セミオート射撃が可能なもの
・装弾数の制限はなし
・パワーソースの制限なし
・光学サイト等の使用は自由
・SMG、ショットガン、アサルトライフル、ボルトアクション
等の形式は問わない

(制限される事項)
・メイカー製でないカービンディバイス等
(例ハンドガンとして発売されている物に、ストック等を装着した物)


4.シューティンググラスについて
・フルフェイスゴーグル、ゴーグル、シューティンググラス、スポーツグラス等は使用可能
・面積の狭いメガネ、サングラスは、オーバーグラス等を使用していただきます

<<近日中に、ルールの発表を行いますので、継続して、当ページにご注目ください!>>

ようこそ、JTSAへ

JTSA[日本トイガンシューティング振興会]では、最新のシューティング情報を提供しています。

東京ミッション2情報!

TM2



大変、お待たせしました!今年、最後のビッグイベント
みなさん、お待ちかねの東京ミッション2情報です!

今年のサブタイトルは『Live Shoot Drill』!!
ライフル、ハンドガンを使った2マンセルでのコンビネーションシューティングという
今までにないスタイルです!

★開催日
2009年12月6日(
09:00受付、競技10:00~16:00、終了17:00予定

★開催場所
東京都立産業貿易センター台東館6F南側

★主催:COSコマンド×ハニービー×JTSA
★協力:ミリタリーショップ・パラベラム×モケイパドック

★競技の内容
トレーニングを模した、実践的な2マンセル・シューティングを体感できる3ステージを、いかに早く攻略するかを競う。2人によるチームで参加し、ハンドガンシューターとライフルマンを入れ替えて2回、各ステージに挑戦。良いほうのタイムを3ステージ合計したスコアが、トータルスコアとなる。

★クラス分け
・シビリアンクラス →装備等の制約無し(但し、レースガン・レースホルスタの使用は不可)
・PMCクラス →キャップ、グローブ、ギア (チェストリグ等、背中が開いていても可)
・ミリタリーCクラス →ヘルメット、グローブ、ギア(プレキャリ等、背中が開いていないもの)、
             ブーツ(くるぶしが隠れる長さ)、エルボー及びニーパッド
・ミリタリーLクラス →BDU・ブーツ・ヘルメットorキャップ
*全クラス要ハンドガンホルスター、ベルト
入賞は、クラスごとに、上位3ティームとなります。

★エントリーフィー
1チーム¥10000
お二人で、ティームを結成して、エントリーしてください。
ダブルエントリー
追加¥8000

★ガンレギュレーション発表
10月20日(火)告知予定
*銃口より1mの距離で計測した状態で0.98J以上のエアソフトガンは法律により所有が禁じられています。
 ご注意ください。
 また、金属スライド、金属フレームのハンドガンはその使用を許可していません。ご了承ください。

★エントリー開始
10月25日(
上記の日程で、随時情報をアップしていきますので、HPをチェックしておいてくださいね。

また、COS大佐のCOS.com"大佐の独り言2.0"、モケイパドック謎の裏方さんのモケイパドック“謎の裏方STAFF”blog、チームハニービーのHoneyB(ハニービー)部隊 JTSA東日本支部へようこそ!、そしてTOKYO MISSION ミリブロディビジョンなどのそれぞれのブログでも新情報や裏情報? などどんどん公開していくのでご確認ください!




最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。